腸の元気は毎日の元気!乳酸菌

fushigi

おなかって何してるの!?  

  腸は食物を消化し栄養分を吸収して、血液を通じて栄養を運ぶ大切な器官。その腸をキレイに保つことで、栄養の供給はスムーズになり、質のいい血液が作られ運ばれて、肌の美しさや健康を維持できます。
 『腸は栄養を吸収する小腸と、毒素を除去し、老廃物を排泄する大腸があります。大腸の動きが悪くなると、小腸や胃の負担がかかるだけでなく、毒素を代謝する肝臓にも負担がかかり、疲れやすくなります。また、排泄する機能が衰えれば、老廃物が体内に長く滞留することになり、腸内も汚れ、血液も汚れて病気の要因にもなります。』
  体内に老廃物を溜め込まず、キレイな血液を作るためには『腸内環境を整えていくことがたいせつで、その環境づくりに大きく関わっているのが約120兆個の腸内細菌です。カラダに悪さをする悪玉菌、悪玉菌の増殖を抑える善玉菌、そのどちらでもない日和見菌がありますが、この3つは微妙なバランスで成り立っています。腸内環境を急激に悪化させないためにも、適度な全身運動、充分な水分、乳酸菌や食物繊維を意識して摂る、などを心がけて、善玉菌を優勢にしておく必要があります。』

腸の主なハタラキを下記にまとめてみました。               是非ごらんになってください。  


消化   吸収   解毒   免疫   合成   浄血   排泄  

powered by 光速通信 3.39
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional