腸の元気は毎日の元気!乳酸菌

灘 先生

抗老化データ  

灘先生

螢譽ロジー機能食品研究所 灘 修身教授


灘名誉教授は7年前から『乳酸菌生成エキス』
をレオロジー機能食品研究所で研究している





老年マウス免疫活性化データ  

画像の説明画像の説明画像の説明
     パイエル板の活性が低い           『乳酸菌生成エキス』投与パイエル板の
                                   活性が高い

灘名誉教授のコメント  

実験は老齢マウスのパイエル板でおこない、『乳酸菌生成エキス』
投与前と投与後の比較検討をした。
その結果、図左の老齢マウスの免疫組織には退縮が見られたのですが、乳酸菌生成エキスを投与すると図右の免疫組織が再び活性化しました。これにより『乳酸菌生成エキス』には免疫力を調整する機能がある、つまり腸が若返り、免疫力が回復したということです。
と考察される。





powered by 光速通信 3.39
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional